洗濯機の選択の方法

洗濯機と言っても大きく分類して2つに分かれています。
縦型式のものと、ドラム式のものです。
最近はドラム式のものを良く見かけますし、CMなどのメディアでも良く見かけますが、あえて縦型式のものを好んで使っている方も多く見えます。
洗濯機の選択の方法はその人の用途や好みによるです。
ドラム式のものは、少ない水で汚れを落とす効果があるため、節水効果は抜群となりランニングコスト重視の方はドラム式がおすすめです。
乾燥機付きのものがほとんどですし、洗濯だけではなくて乾燥も頻繁に行う方にとってはメリットが大きくなります。
一方の縦型式は使用する水の量が多くなることによって、生地が傷みにくい特徴があります。
水が少ない状態で摩擦するよりも水分を多く含んだ状態での摩擦の方が傷みが少なくなるのです。
また、近年では洗濯機で洗えるカーペットが誕生していますが、縦型式の場合はトラブルなくカーペットを洗浄できるため、おすすめです。
一方のドラム式は付属オプションを購入してカーペットを洗わなければならなかったり、重いカーペットですと洗濯できる保証がないというケースが多くなっています。
それぞれのメリットを知って、どの条件が自分の家庭に合うかを考えて選択すると良いでしょう。

check



最終更新日:2019/12/19