洗濯機の歴史と種類

洗濯物を効率よく一気に洗ってくれる家電が洗濯機です。
どこのご家庭にも、1台は置いていることでしょう。
家族が多い世帯では2台以上設置してある場合もあるかもしれませんね。
この家電が登場してたのは、昭和の初めの頃です。
それまでは洗濯たらいやおけを使って一枚ずつ手洗いしたり、絞ったりしていましたから、洗濯は大変重労働でした。
この家電が一般家庭に普及するようになってから、家事の負担が減り生活が随分と楽になりました。
現在では、さまざまな機能をもった洗濯機が登場しています。
乾燥機付きのものもあれば、節水機能やや節電機能が備わったものもあります。
現在人気となっている洗濯機は、「ドラム式」と「タテ型」の2つのとなっていますね。
どちらも、それぞれにメリットとデメリットがありますので、よく検討してから購入したほうがよいでしょう。
どちらを選んだらいいのか迷ってしまった場合には、家電ショップの店員さんに相談してみてください。

おすすめWEBサイト 5選



Last update:2019/8/2